愛知大学野球連盟所属、愛知教育大学硬式野球部のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛教大vs名大(平成26年度オープン戦)PREVIEW
2014年08月28日 (木) | 編集 |
9/2日(火)に、オープン戦 vs名大 (10時~)が行われます。
試合会場は、名大グランドです。
試合会場の地図はこちらからお願いします。

名大は2部に所属しており、レベルの高いチームではありますが、同じ国公立同士なので、絶対に負けられない相手です。
また、このオープン戦が秋季リーグ戦前最後の試合になる予定です。最後の総仕上げとして、チーム全員がリーグ戦を意識したプレーができるように頑張ります。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。

ENJOY BASEBALL
スポンサーサイト
愛教大vs大阪教育大(平成26年度オープン戦)
2014年08月26日 (火) | 編集 |
8月23日に行われました、愛教大vs大阪教育大の試合内容です。

愛教大
001341000 9 H12 E2
010200033 9 H12 E3
大阪教育大

愛教大
小川(#17 4年天白)、大庭(#40 4年刈谷)、神谷(#37 1年知立東)、柴田(#44 2年名古屋)、新井田(#18 3年明和)ー松野(#26 2年大垣北[岐阜])、冨田(#12 2年明和)

投手成績
小川 5回 70球 被安打6 四死球2 奪三振2 自責点3
大庭 1回 20球 被安打1 四死球1 奪三振0 自責点0
神谷 2回 25球 被安打3 四死球0 奪三振1 自責点1
柴田 1/3回 15球 被安打1 四死球2 奪三振0 自責点3
新井田 2/3回 10球 被安打1 四死球0 奪三振1 自責点0

スタメン

1 1B 野村 (#38 2年瑞陵)
2 RF 加藤(雅) (#23 3年一宮西)
3 LF 佐々木 (#13 2年春日井)
4  C 松野 (#26 2年大垣北[岐阜])
5 3B 水野(貴) (# 2 3年旭野)
6 DH 林 (# 7 4年愛知啓成)
7 2B 山本 (# 1 2年岡崎北)
8 CF 黒柳 (#69 3年半田東)
9 SS 加藤(尚) (# 6 2年知立東)
   P 小川(#17 4年天白)

試合経過

2回裏、先発の小川は一死からヒットを許すと、これにエラーが重なり、一死三塁となる。続く打者にもヒットを打たれ、1点を失う。0-1

3回表、先頭の野村がヒットで出塁すると、2番加藤が犠打を決め、一死二塁とする。3番佐々木は相手のエラーで出塁し、一死一、三塁のチャンスで、4番松野の犠飛で同点に追いつく。1-1

4回表、先頭の水野がヒットで出塁すると、6番林が四球でつなぎ、7番山本のバントがヒットとなり、無死満塁のチャンスをつくる。ここで、8番黒柳が内野フライを打ち上げてしまうも、9番加藤がライト線を破るタイムリー二塁打を放ち、2点追加。一死二、三塁となり、1番野村がスクイズを成功させ、さらに1点追加。4-1

4回裏、先頭打者にヒットを許すと、犠打と四球で一死一、二塁の場面で、右中間へタイムリー三塁打を打たれ、2点を失う。4-3

5回表、先頭の松野がヒットで出塁すると、その後エラーなどで、一死一、三塁のチャンスで、7番山本がタイムリーヒットを放ち、1点追加。さらに、途中からセンターに入っていた濱中 (#25 1年知立東)もタイムリーヒットで続き、1点追加。9番加藤が四球を選び、一死満塁のチャンスで、1番野村がタイムリーヒットを放ち、2点追加。8-3

6回表、一死から代打の半谷 (#19 4年時習館)の打球が相手のエラーもあり、二塁打となる。その後、二死三塁の場面で、7番山本がタイムリーヒットで半谷を還し、1点追加。9-3

8回裏、7回から登板していた3番手の神谷が先頭打者にヒットを許すも、その後二死をとるが、二死一塁からエラーと連続タイムリーヒットで3点を失う。9-6

9回裏、8回から登板の柴田は、先頭打者にヒットを許すと、四球2つなどで一死満塁のピンチで降板。代わって登板の5番手の新井田は、最初の打者にタイムリー二塁打を打たれ、2点を失い、さらに次の打者のところで、ワイルドピッチ。さらに1点を失い、同点に追いつかれる。その後、一死三塁のサヨナラのピンチを背負うも、三振と外野フライに打ち取り、ゲームセット。9-9の引き分けに終わりました。

先発の小川は、4回まで毎回走者を出す苦しいピッチングでしたが、何とか試合をつくるピッチングができたと思います。変化球は低めに決まっていましたが、高めのまっすぐを痛打された形が多かったと思います。また、追い込んでからヒットを打たれる場面も見られました。リーグ戦までにさらに調子をあげていくことが求められると思います。
2番手の大庭は、1イニングを無失点に抑えるピッチングでした!ヒットと四球こそ許しましたが、打たせてとるピッチングで、要所を締めました。
3番手の神谷は、失点こそしましたが、内容的には問題ないピッチングだったと思います。失点の場面ではエラーも絡んでおり、打たせてとるピッチングはできていたと思います。
4番手の柴田は、3点リードの場面での登板になりましたが、結果的に同点に追いつかれました。8回途中からのピッチングで、イニングまたぎの形になりましたが、試合を終わらせられるピッチングが求められているため、この日の内容から改善していく必要があると思います。
5番手の新井田は、プレッシャーのかかる場面での登板になりましたが、引き分けに持ち込めたことは大きな収穫だったと思います。一死三塁の場面で、1番いい結果(三振)が出せたことはよかったと思います。

野手陣では、ほぼ毎回走者を出し、チャンスをつくることができました。相手のエラーにもつけ込んで、得点につなげられました。しかし、チャンスをつくるものの、得点には結びつかなかった裏の回に失点してしまうという典型的なパターンもありました。中盤まで試合の主導権を握れていたことはよかったと思います。7番山本は4打数3安打2打点の猛打賞、1番野村は4打数2安打3打点、4番松野は3打数2安打1打点のマルチ安打の活躍でした!

今後の試合につきましては、随時、PREVIEWでお知らせ致します。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。

ENJOY BASEBALL

DSC01469.jpg
先発の小川
愛教大vs大阪府立大(平成26年度オープン戦)
2014年08月26日 (火) | 編集 |
8月22日に行われました、愛教大vs大阪府立大の試合内容です。

愛教大
100100000 2 H5 E2
10000022X 5 H4 E0
大阪府立大

愛教大
加藤(尚)(# 6 2年知立東)、森田(#41 3年松本工業[長野])、酒井(#14 3年名東)、渡邊(#21 1年天白)、小川(#17 4年天白)ー松野(#26 2年大垣北[岐阜])

投手成績
加藤(尚) 4回 47球 被安打1 四死球0 奪三振1 自責点0
森田 2回 25球 被安打0 四死球2 奪三振0 自責点0
酒井 0/3回 9球 被安打0 四死球3 奪三振0 自責点2
渡邊 1回 22球 被安打1 四死球1 奪三振0 自責点1
小川 1回 28球 被安打2 四死球0 奪三振1 自責点1

スタメン

1 1B 野村 (#38 2年瑞陵)
2 RF 加藤(雅) (#23 3年一宮西)
3 LF 佐々木 (#13 2年春日井)
4  C 松野 (#26 2年大垣北[岐阜])
5 DH 宮地 (#5 1年滝)
6 CF 濱中 (#25 1年知立東)
7 2B 山本 (# 1 2年岡崎北)
8 3B 鈴木 (#22 3年安城東)
9 SS 石川 (#77 2年刈谷北)
   P 加藤(尚) (# 6 2年知立東)

試合経過

1回表、先頭の野村がヒットで出塁すると、2番加藤が送りバントに成功。続く3番佐々木がセンター前タイムリーヒットを放ち、1点先制。1-0

1回裏、先発の加藤は先頭打者をエラーで出塁させてしまうと、犠打とヒットで1点を失う。

4回表、一死から4番松野がレフトへのソロホームラン!今シーズン2本目となるホームランで1点追加。2-1

7回裏、この回から登板の3番手の酒井は、3連続四死球の乱調で降板。代わって登板の4番手の渡邊は、無死満塁のピンチで、初球をワイルドピッチ、1点を失う。その後一死二、三塁の場面で、犠飛を打たれ、さらに1点を失う。2-3

8回裏、一死から二塁打を打たれたところで、渡邊は降板。代わって登板の5番手の小川は一死二塁からの登板で勝ち越しのツーランホームランを打たれ、2点を失う。2-5

9回表、三者凡退におわり、ゲームセット。愛教大が、2-5で敗れました。

先発の加藤は、20日の流通科学大戦での好投もあり、先発での登板になりました。4回1安打1失点の好投です!テンポよく投げ、打たせてとるピッチングでした。フィールディングもよかったです。リーグ戦での登板は未定ですが、安定感のあるピッチングが期待できると思います。
2番手の森田は、2イニングを無失点に抑えるピッチングでした!打ち取ったアウトのほとんどがフライによるもので、相手打者の打ち損じを誘っていたと思います。5回には四球2つと制球を乱しましたが、無失点に抑えました。リーグ戦に向けて計算できる投手になりつつあると思います。
3番手の酒井は、苦しいピッチングとなりました。打者3人と対戦し、ストライクは1球も投げられませんでした。練習ではいい球も見られているため、残念な結果になってしまいました。今後の修正が課題となります。
4番手の渡邊は、いきなり無死満塁のピンチからの登板になりましたが、何とか失点を少なくすることはできました。1イニングを投げきれたことが収穫ですが、代わった直後の打者の初球でワイルドピッチをしてしまうなど、まだまだ改善の余地があると思います。
5番手の小川は教採の二次試験後で間隔が空いてしまったため、本来のピッチングではなかったと思います。代わった直後の打者には追い込みながら高めのまっすぐをレフトへ運ばれました。実績はあるので、リーグ戦までには本来の姿が戻ってくると考えています。

野手陣では、散発5安打という結果に終わりました。6回以降一人の走者も出せず、効果的な加点ができず、逆転を許してしまいました。また、中盤までに取られたアウトはほとんどがフライによるもので、もう少しバッティングに工夫が見られるとよかったと思います。その中で、4番松野はナイスホームランでした!

関西遠征二日目の大阪教育大戦は後ほど更新いたしますので、お待ち下さい。

ENJOY BASEBALL

DSC01424.jpg
先発の加藤
DSC01416.jpg
1回表、先制のタイムリーヒットを放った佐々木
DSC01444.jpg
4回表、レフトへのホームランを放った松野
愛教大vs流通科学大②(平成26年度オープン戦)
2014年08月22日 (金) | 編集 |
8月20日に行われました、愛教大vs流通科学大(第二試合)の試合内容です。

愛教大
000000020 2 H9 E2
001000010 2 H6 E2
流通科学大

愛教大
森田(#41 3年松本工業[長野])、新井田(#18 3年明和)、加藤(尚) (# 6 2年知立東) ー宮地 (#5 1年滝)

投手成績
森田 4回 55球 被安打3 四死球4 奪三振0 自責点1
新井田 1/3回 18球 被安打0 四死球2 奪三振1 自責点0
加藤 4回2/3 73球 被安打3 四死球2 奪三振1 自責点1

スタメン

1 CF 濱中 (#25 1年知立東)
2 SS 石川 (#77 2年刈谷北)
3 1B 松野 (#26 2年大垣北[岐阜])
4  C 宮地 (#5 1年滝)
5 3B 水野(貴) (# 2 3年旭野)
6 2B 水野(健) (#48 2年小牧南)
7 DH 黒柳 (#69 3年半田東)
8 LF 加藤(慧) (#63 3年安城東)
9 RF 尾藤 (#28 4年名大附属)
   P 森田(#41 3年松本工業[長野])

試合経過

3回裏、先発の森田は、先頭打者から連続ヒットを許し、無死一、三塁のピンチを背負うと、ダブルプレーの間に1点を失う。0-1

8回表、一死から1番濱中がヒットで出塁すると、2番石川、3番松野も連続ヒットでつなぎ、満塁のチャンスをつくると、4番宮地の内野ゴロが相手の悪送球を誘い、さらに石川の好走塁もあり、逆転に成功。2-1

8回裏、3番手の加藤は一死から四球とヒットなどで一、三塁のピンチを背負うと、犠飛を決められ、同点にされる。2-2

9回裏、先頭打者をエラーで出塁させてしまい、その後二死三塁のピンチを背負うが、加藤が踏ん張り無失点。2-2で、引き分けに終わりました。

先発の森田は、4回1失点のピッチングでしたが、内容的には課題が残りました。4回には3四球で満塁のピンチを背負うも、投ゴロとダブルプレーで切り抜けました。しかし、判定が辛いと感じる部分もあり、いい球が多く見られたので、次回以降の登板に繋げられるようにしていくことが必要だと思います。
2番手の新井田は、第一試合に続いての登板になりましたが、いい流れを掴むことはできませんでした。原因をきちんと究明していくことから始める必要があると思います。
3番手の加藤は、4回3分の2を1失点に抑える好投でした!第一試合でスタメンフル出場の後のピッチングとなりましたが、疲れを感じさせない素晴らしいピッチングでした!新人戦での登板はありましたが、それ以降全く投手としての練習はしていなかったため、最後までよく投げきったと言えると思います。
野手が投手兼任という形を取らざるを得なかったというのが現状です。この日の2試合でポイントになった四死球の数でみると、1番多いイニングを投げた加藤が1番四死球が少ないです。登板できなかった投手も含めて、投手陣の奮起が求められていると思います。

野手陣では、4回まで毎回走者を出すも、得点にはつながりませんでした。得点を挙げた8回でも、5安打で2得点であり、少しもったいないと思います。打線のつながりというものを、もっと強く意識する必要があると感じています。
そして、この試合では、守備でいいプレーが見られました。8回裏、同点に追いつかれ、なおも二死一、二塁のピンチの場面で、左中間への打球を中堅濱中がダイビングキャッチ!抜ければ勝ち越しを許してしまう場面での素晴らしいプレーでした!
また、2試合を通じて、松野、宮地両捕手の動きもよかったです。投手陣が制球に苦しむ中、後逸はほとんどなく、ワンバウンドをしっかり止めることができました。余計な進塁を許さなかったことが少しでも失点を減らすことのできた要因なのではないかと思います。さらに、2試合合計で6個のダブルプレーを完成させました。要所できちんとした守備ができていたと思います。

リーグ戦がいよいよ間近に迫ってきております。
より一層の努力をしていきます。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。

ENJOY BASEBALL

DSC01111.jpg
先発の森田
DSC01141.jpg
3番手の加藤
DSC01273.jpg
8回表、タイムリーヒットを放った宮地
愛教大vs流通科学大①(平成26年度オープン戦)
2014年08月22日 (金) | 編集 |
8月20日に行われました、愛教大vs流通科学大(第一試合)の試合内容です。

流通科学大
012010003 7 H12 E3
040000000 4 H 6 E1
愛教大

愛教大
新井田(#18 3年明和)、神谷(#37 1年知立東)、柴田(#44 2年名古屋) ー松野(#26 2年大垣北[岐阜])

投手成績
新井田 2回0/3 41球 被安打4 四死球4 奪三振0 自責点2
神谷 4回 61球 被安打3 四死球4 奪三振1 自責点1
柴田 3回 56球 被安打5 四死球3 奪三振1 自責点2

スタメン

1 1B 野村 (#38 2年瑞陵)
2 2B 山本 (# 1 2年岡崎北)
3 LF 佐々木 (#13 2年春日井)
4  C 松野 (#26 2年大垣北[岐阜])
5 DH 水野(貴) (# 2 3年旭野)
6 CF 林 (# 7 4年愛知啓成)
7 RF 加藤(雅) (#23 3年一宮西)
8 3B 鈴木(#22 3年安城東)
9 SS 加藤(尚) (# 6 2年知立東)
   P 新井田(#18 3年明和)

試合経過

2回表、先発の新井田は、二死から死球を与えると、その後連続ヒットを許し、1点を失う。0-1

2回裏、先頭の松野が相手のエラーで出塁すると、5番水野が四球でつなぎ、6番林が右中間へのタイムリー三塁打を放ち、逆転に成功。その後、一死一、三塁の場面で、9番加藤がレフトへのタイムリーヒットを放ち、1点追加。さらに、2番山本の左中間へのタイムリーヒットで1点追加。4-1

3回表、先頭打者に四球を与えると、ヒットと死球で無死満塁のピンチを背負い、ここでさらに押し出しの四球を与えたところで、新井田は降板。代わって登板の2番手の神谷は1人目の打者を打ち取るも、一死満塁となった2人目の打者に押し出しの四球を与え、1点を失う。4-3

5回表、先頭打者に二塁打を許すと、続く打者にも二塁打を許し、1点を失い、同点。さらに、死球と犠打で、一死二、三塁のピンチの場面であったが、右飛のタッチアップを、右翼加藤―二塁山本―捕手松野の連携により、三塁走者を刺し、失点を1でとどめる。4-4

9回表、7回から登板の3番手の柴田は、一死からエラーによる出塁を許すと、その後四球、ワイルドピッチ、盗塁で、一死二、三塁のピンチの場面で、タイムリーヒットを許し、2点を失う。その後、ヒットなどで一死一、三塁の場面で、スクイズを決められ、1点を失う。4-7

9回裏、走者を出すも、得点には結びつかず、ゲームセット。愛教大が、4-7で敗れました。

 先発の新井田は、立ち上がりこそ状態は悪くなかったですが、逆転に成功した直後に突如制球を乱しました。ヒットを打たれた球には、高めの球もあり、1回と2回にはテンポよく二死を取ってからヒットを打たれています。このあたりが最終的にリズムを悪くしてしまう原因になっていたかもしれません。先日の岐阜大戦では4回無失点のピッチングだったため、継続性という課題が残りました。
 2番手の神谷は、3回途中から無死満塁の場面での登板となり、最少失点でこの回をしのぐことはできました。しかし、その後の3イニングはいずれも先頭打者を出塁させてしまっており、うち2回は四球によるものでした。相手打線の拙攻や味方の捕殺に助けられたと考えるべきだと思います。
 3番手の柴田も、相手打線の拙攻と味方の守備に助けられました。7回と8回にはヒットと四球を許しながらも、ダブルプレーに打ち取り、失点には至りませんでした。しかし、9回にはエラーと四球による走者をヒットで還されるという典型的なパターンで失点してしまいました。最終回で何とかふんばりきれる力をつけていきたいです。
 また、投手陣全体で、11個の四死球を与えているため、まずは四死球を少なくし、テンポよくリズムをつくれるピッチングを目指していく必要があると思います。

 野手陣は、2回以降チャンスの場面はありましたが、打線がつながりませんでした。失点した3回の攻撃では、2三振と内野ゴロで三者凡退、4回の攻撃では、無死一塁の場面でバント失敗でダブルプレーがあり、効果的な加点ができませんでした。2回の攻撃で、相手のエラーと四球から得点につなげられたことはよかったことだと思います。

第二試合につきましても、後ほど更新していきます。

ENJOY BASEBALL

DSC01107.jpg
整列
DSC01109.jpg
先発の新井田
#00 長尾美波(平成26年度部員名鑑)
2014年08月21日 (木) | 編集 |
DSC01097.jpg
#00 長尾 美波

名前:長尾 美波(ながお みなみ)
学年:四年
学科:現代学芸課程造形文化コース
血液型:O型
ポジション:マネージャー
出身高校:豊田北
趣味:写真
座右の銘:人に与えて、己いよいよ多し。
自己アピール:マッサージが得意です!
秋季リーグへの意気込み:最後のリーグで2部昇格できるよう、チームのサポート頑張ります。


#00 忠内美保(平成26年度部員名鑑)
2014年08月21日 (木) | 編集 |
DSC01053.jpg
#00 忠内 美保

名前:忠内 美保(ただうち みほ)
学年:四年
学科:初等教育教員養成課程家庭選修
血液型:O型
ポジション:マネージャー
出身高校:名大附属
趣味:お裁縫
座右の銘:のんびり生きる
自己アピール:笑顔!
秋季リーグへの意気込み:2部へ昇格することができると信じています!とても素敵なチームです、皆さん応援よろしくお願いします♪


OB戦(平成26年度諸連絡)
2014年08月19日 (火) | 編集 |
8/17日(日)に、毎年恒例のOB戦を愛教大グランドで行いました。

試合の結果は6-2で、現役チームが勝利しました。
中盤までは接戦が続き、どちらが勝利するか分からない展開でした。
ОBの方々も現役の選手と変わらないくらいの素晴らしいプレーで、自分達のプレーに生かせるようにしなければならないと感じました。
年に一度の機会ですが、貴重な時間であったと思います。
参加していただいたOBの皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

DSC01103.jpg

DSC01098.jpg

愛教大vs大阪教育大(平成26年度オープン戦)PREVIEW
2014年08月19日 (火) | 編集 |
8/23(土)に、 オープン戦 vs大阪教育大 (13時~)が行われます。
試合会場は、大阪教育大グランドです。

大阪教育大は、近畿学生野球連盟Ⅰ部に所属しており、私達が今春の関西遠征で対戦した大阪市立大と同じリーグ戦を戦っています。大阪市立大も手強いチームであったため、今回もレベルの高い試合ができると感じています。実力を十分に発揮することが勝利を掴むために求められることだと考えています。

皆様のご声援を宜しくお願いいたします。

ENJOY BASEBALL

愛教大vs大阪府立大(平成26年度オープン戦)PREVIEW
2014年08月19日 (火) | 編集 |
8/22日(金)に、 オープン戦 vs大阪府立大 (13時~)が行われます。
試合会場は、大阪府立大グランドです。

大阪府立大は、近畿学生野球連盟Ⅱ部に所属しています。
実力差は決して大きくないチームだと考えられます。
チームで勝利を掴みとれるように頑張ります。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。

ENJOY BASEBALL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。