愛知大学野球連盟所属、愛知教育大学硬式野球部のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛教大vs南山大(平成28年オープン戦)
2016年06月22日 (水) | 編集 |
6月18日に行われました、愛教大vs南山大の試合内容です。

南山大
003000350 H12 E1
01010000 H10 E2
愛教大

愛教大
柴田(#44 4年名古屋),神谷(#37 3年知立東),因田(#16 1年一宮)-宮地(#55 3年滝)

投手成績
柴田 3回 50球 被安打4 四死球0 奪三振2 自責点1
神谷 3回 36球 被安打1 四死球0 奪三振0 自責点0
因田 3回 81球 被安打7 四死球5 奪三振0 自責点8


スタメン

1 LF 佐々 (#57 2年南山)
2 3B 加藤(# 7 2年瑞陵)
3 RF 青山 (#52 2年名東)
41B 友清 (#11 1年昭和)
5 C 宮地 (# 5 3年滝)
6 CF 濱中 (#25 3年知立東)
7 DH 坂野 (#99 2年春日井)
8 2B 内藤(#71 1年一宮西)
9 SS 松田(#36 3年瑞陵)
   P 柴田 (#44 4年名古屋)

試合経過


2回表
7番坂野が三塁線をやぶるツーベースヒットを放つと、9番松田がライト前ヒットを放ち1点を先制する。

3回表
南山大は9番打者がセンター前ヒットを放つと、続く打者に内野安打を許しランナーをためてしまう。ここで、バント処理にミスがでて、ワイルドピッチを含め3点を失う。

4回裏
先頭打者の4番友清がセンター前ヒットで出塁。6番濱中が送りバントで進めると7番坂野がセンターにタイムリーを放ち1点をとる。

7回表
この回からマウンドに上がった因田は先頭に四球を与えると連打を浴びる。四球が2つ絡みこの回3失点。

8回表
先頭に四球を与え出塁させるとエラーが絡むなどしてランナーをためてしまう。ここから長打を含む4安打を浴び5点を失う。



野手陣は、ヒットの数は相手チームと大差はなかったがチャンスでの1本が出なかったこともあり、得点に繋がりませんでした。相手の四球の数が少ないこともありましたがもう少し得点できても良かったように感じます。

投手陣は、四球やエラーなど相手との勝負ではなく、自ら失点の機会を作っていたように感じます。特にバント処理は野手も含め大量失点に繋がるためきちんと行いたいです。また3番手の因田は1年生で大学での初登板でした。この試合を経て、これからの成長に期待したいです。



今後の試合につきましては、随時、PREVIEWでお知らせしていきます。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。