FC2ブログ
愛知大学野球連盟所属、愛知教育大学硬式野球部のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛教大vs名市大(平成27年オープン戦)
2015年08月28日 (金) | 編集 |
8月26日に行われました、愛教大vs名市大の試合内容です。

愛教大
000020020 4 H11 E5
00220010X 5 H 8 E1
名市大

愛教大
森田 (#41 4年松本工業[長野])、杉山 (#19 1年静岡東[静岡])、渡邉 (#21 2年天白)ー松野 (#26 3年大垣北[岐阜])、坂野 (#99 1年春日井)

投手成績
森田 4回 85球 被安打7 四死球4 奪三振1 自責点1
杉山 3回 42球 被安打1 四死球0 奪三振2 自責点0
渡邉 1回 8球 被安打0 四死球0 奪三振0 自責点0

スタメン

1 LF 長坂 (#39 2年知立東)
2 RF 加藤(雅) (#23 4年一宮西)
3 2B 山本 (# 1 3年岡崎北)
4  C 松野 (#26 3年大垣北[岐阜])
5 3B 水野(貴) (# 2 4年旭野)
6 CF 濱中 (#25 2年知立東)
7 1B 西尾 (#24 4年旭野)
8 DH 大木 (# 3 1年豊橋東)
9 SS 松田 (#36 2年瑞陵)
   P 森田 (#41 4年松本工業[長野])

試合経過

3回裏、先発の森田は、先頭打者をエラーで出塁させると、犠打とヒット2本で1点を失う。さらに、続く打者でもエラーがあり、1点を失う。0-2

4回裏、先頭打者に二塁打を許すと、その後タイムリーヒットを浴び、1点を失う。さらに、エラーとワイルドピッチ、犠飛で1点を失う。0-4

5回表、二死から2番加藤がヒットで出塁すると、3番山本のタイムリー二塁打で1点を返す。さらに、続く4番松野も右中間へのタイムリー二塁打で続き、1点追加。2-4

7回裏、5回から登板していた2番手の杉山は、先頭打者をエラーで出塁させると、その後、内野ゴロなどで1点を失う。2-5

8回表、6回裏からレフトに入っていた先頭の川東 (# 5 2年桑名[三重])がヒットで出塁すると、その後、連続四死球で無死満塁とすると、6回裏からショートに入っていた安藤 (#61 1年高蔵寺)の内野ゴロの間に1点追加。さらに、1番長坂が押し出しの四球を選び、1点追加。4-5

9回表、走者を出したものの、無得点におわり、ゲームセット。愛教大が、4-5で敗れました。

投手陣は、エラーによる走者をタイムリーヒットなどで還されるという展開が続きました。踏ん張りきれていた場面もあっただけに、惜しい失点となりました。

野手陣は、序盤に再三チャンスをつくるも得点には至らず2併殺など拙攻が続きました。得点した回でもさらにもう一押しができるとよかったと思います。

今後の試合につきましては、随時、PREVIEWでお知らせしていきます。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。



今日の談話

先発の森田(4回 85球被安打7四死球4奪三振1)
――今日のピッチングを振り返って
  「試験や雨などで投げ込み不足だったが立ち上がりはよく投げることができたと思う。しかし、ボール先行だったのでしっかりストライク先行でいきたい。」
――エラーなどもありリズムがつかめていなかったように感じられた
  「エラーのあとのバッターをしっかり抑えればリズムがつかめたと思う。今日はそこでフォアボールを出してしまった。」
――次回以降の登板への意気込み
  「試験明けなのでなるべく投げ込みや走り込みを増やして体のキレを取り戻したい。」

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。