愛知大学野球連盟所属、愛知教育大学硬式野球部のブログです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛教大vs京都大②(平成28年オープン戦)
2016年03月15日 (火) | 編集 |
3月11日に行われました、愛教大vs京都大(第二試合)の試合内容です。

京都大
100000020 3 H5 E0
200000000 2 H6 E0
愛教大

愛教大
杉山 (#19 1年静岡東[静岡])、渡邉 (#21 2年天白)ー坂野 (#99 1年春日井)

投手成績
杉山 8回 124球 被安打5 四死球4 奪三振5 自責点2
渡邉 1回 15球 被安打0 四死球1 奪三振0 自責点0

スタメン

1 1B 野村 (#38 3年瑞陵)
2 LF 長坂 (#39 2年知立東)
3 DH 脇本 (#28 1年津西[三重])
4  C 坂野 (#99 1年春日井)
5 2B 水野(健) (#48 3年小牧南)
6 CF 青山 (#52 1年名東)
7 RF 川東 (# 5 2年桑名[三重])
8 3B 桑山 (# 8 1年春日丘)
9 SS 松田 (#36 2年瑞陵)
   P 杉山 (#19 1年静岡東[静岡])

試合経過

1回表、先発の杉山は、先頭打者を死球で出塁させると、盗塁と内野ゴロの後、スクイズで1点を失う。0-1

1回裏、二死三塁から4番坂野のタイムリーヒットで同点に追いつく。さらに、二死二塁から5番水野のタイムリーヒットで1点追加。2-1

8回表、先頭打者にヒットを許すと、犠打とワイルドピッチなどで同点に追いつかれる。さらに、ヒットの後、牽制悪送球で1点を失う。2-3

9回裏、三者凡退におわり、ゲームセット。愛教大が、2-3で敗れました。

投手陣は、もったいない形での失点が続きました。タイムリーヒットでの失点はゼロ。試合全体でも連打を許した場面はなく、最後まで踏ん張りきれなかったところが課題となりました。

野手陣は、散発6安打におわりました。ヒットが続いたのは初回のみで、中盤以降は2併殺も含めてチャンスを生かすことができませんでした。投手陣が頑張っていただけに、先に追加点を取ることができるとよかったと思います。
9番松田は3打数2安打でマルチ安打でした。

今後の試合につきましては、随時、PREVIEWでお知らせしていきます。
皆様のご声援を宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。